カテゴリー: レビュー

ページ 1/11

外国映画

映画レビュー「オリ・マキの人生で最も幸せな日」

フィンランド初の世界王者をかけた対戦の日が迫る。なのに、オリは一人の女性のことで頭がいっぱい。試合よりも恋が大切なのだ。

外国映画

映画レビュー「盗まれたカラヴァッジョ」

ヒロインが書いた脚本は、名画盗難事件を暴くものだった。映画の製作が進む中、マフィアの魔手が迫る。ヒロインの運命やいかに!?

外国映画

映画レビュー「パラサイト 半地下の家族」

半地下で暮らす貧しいキム一家。高台の豪邸に住むIT企業の社長一家に雇われ、豊かさを満喫するが、そこには思わぬ落とし穴が。

外国映画

映画レビュー「ラ・ポワント・クールト」

右岸派のゴダールやトリュフォーに先駆けて、左岸派のアニエス・ヴァルダが撮ったヌーヴェルヴァーグの記念碑的作品。

外国映画

映画レビュー「パリの恋人たち」

親友の死をきっかけに男と女が再会する。女の息子は母が父を殺したと信じている。親友の妹は男に夢中。さて、何が起こるか。

イベント・映画祭, 外国映画

第20回東京フィルメックス オリヴィエ・アサイヤス、ホウ・シャオシェンを語る

アサイヤス監督「HHH:侯孝賢」と、ホウ監督「フラワーズ・オブ・シャンハイ」。上映後Q&Aにはアサイヤス監督が登壇した。

イベント・映画祭, 日本映画

第20回東京フィルメックス「ふゆの獣」

半同棲生活を送る男と女。そこに割り込んでくる女。その女に恋する男。男女4人の入り乱れる恋愛を、徹底したリアリズムで描く。

インタビュー・会見, 日本映画

「ももいろそらを」小林啓一監督 単独インタビュー

2035年。大人になったヒロインが過去を振り返る。「“現在はすぐに過去になる”というテーマを、モノクロ映像で表現した」

インタビュー・会見, 日本映画

「ぼんとリンちゃん」小林啓一監督 単独インタビュー

妄想の世界に生きるヒロインが、現実の壁に跳ね返されながらも、正義を信じ奮闘する。「自分の中にないものへ踏み出す勇気を」

日本映画

映画レビュー「FAKE」

ゴーストライター騒動で表舞台から去った“現代のベートーヴェン”。その知られざる素顔と本心に、森達也監督が迫った。