カテゴリー: 外国映画

ページ 1/5

NEW!

外国映画

映画レビュー「アマンダと僕」

ダヴィッドはテロで姉を失い、姪のアマンダを引き取ることに。気ままな一人暮らしを楽しんでいたダヴィッドの人生が激変する。
NEW!

イベント・映画祭, 外国映画

フランス映画祭2019 横浜  「男と女」クロード・ルルーシュ来日

「男と女Ⅲ 人生最良の日々(仮)」、「アイディアル・パレス シュヴァルの理想宮(仮)」、「ウルフズ・コール」など、注目作がズラリ。

外国映画

映画レビュー「さよなら、退屈なレオニー」

退屈な日常に辟易した17歳の少女、レオニー。彼女の前に、一人の中年男性が現れた。唯一心を許せる大人と思ったが――。

外国映画

映画レビュー「メモリーズ・オブ・サマー」

少年は知ってしまう。誰にも言えない、母と父の秘密を。子供は無邪気で単純。そう高を括っている大人に、痛烈な一撃を与える作品。

外国映画

映画レビュー「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」

あらゆる市民に開かれたニューヨーク公共図書館。そのアグレッシブな営みは民主主義の実践そのものと言えるだろう。

外国映画

映画レビュー「芳華-Youth-」

軍の芸能部隊に加入したシャオピン。彼女の支えになる模範兵リウ・フォン。ある事件をきっかけに、二人の運命が狂い始める。

外国映画

映画レビュー「漂うがごとく」

結婚したばかりの新妻が、夫とは対極の男と出会うことで、女に目覚める。初々しかった女が、欲望の女へと変身していく。

外国映画

映画レビュー「マイ・ブックショップ」

海辺の小さな町に、一人の女性が書店を開く。保守的な人々の嫌がらせを受けながらも、女性は書店を町に根付かせようと奮闘するが――。

外国映画

映画レビュー「ウトヤ島、7月22日」

キャンプ場を襲った無差別銃乱射事件。69人の若者たちが命を奪われた。惨劇の一部始終を72分間、ワンカットで見せる衝撃作。

外国映画

映画レビュー「グリーンブック」

ガサツで下品だが腕っぷしの強いトニー。セレブな黒人ピアニストのシャーリー。ふたりは、人種差別の激しい南部へと旅立つ。
  • 1
  • 2
  • 3
  • ...
  • 5
  • 次へ →