Tag: ホウ・シャオシェン

外国映画

映画レビュー「台北ストーリー」

エドワード・ヤンとホウ・シャオシェン。台湾ニューシネマを牽引した二人がスクラムを組んだ、まさにヌーヴェルヴァーグ的な傑作。

外国映画

映画レビュー「風が踊る」デジタルリマスター版

CMの撮影で離島を訪れた女性カメラマンが、目の不自由な青年と出会い、心をひかれる。二人は台北で再会し、恋に落ちるが――。

イベント・映画祭, 外国映画

第20回東京フィルメックス オリヴィエ・アサイヤス、ホウ・シャオシェンを語る

アサイヤス監督「HHH:侯孝賢」と、ホウ監督「フラワーズ・オブ・シャンハイ」。上映後Q&Aにはアサイヤス監督が登壇した。

インタビュー・会見, 外国映画

「軍中楽園」ニウ・チェンザー監督 単独インタビュー

中台攻防の最前線で展開する愛と哀しみの群像劇。「国民党兵士が、あの時代とどう向き合い、どう生きてきたかを描きたかった」