タグ: 想田和弘

外国映画, 日本映画

映画レビュー「ザ・ビッグハウス」

全米最大のアメフト・スタジアム。17台のカメラがその全貌をとらえた。記録された映像は、現代アメリカの縮図そのものだった。

インタビュー・会見, 日本映画

「精神」想田和弘監督 単独インタビュー

なぜ心を病んだのか? 何がつらいのか? 健常者とどう違うのか? 精神障害者の実像に鋭く迫る問題作。

日本映画

映画レビュー「選挙2」

「脱原発」を掲げて市議会選を戦う一人の男を追い、今日の日本社会と選挙制度の問題点を鮮やかに照らし出す。

日本映画

映画レビュー「牡蠣工場」

瀬戸内海に臨むのどかで美しい町、牛窓。その小さな牡蠣工場には、今日の日本が直面する多くの社会問題が凝縮していた。

日本映画

映画レビュー「港町」

過疎化が進む岡山県の港町。年老いて一人で暮らす人々の魅力的な素顔を、美しいモノクロ映像で描き出す。