日本映画

映画レビュー「アンダーカレント」

夫が失踪した。そして、謎の男が現れた。二人の男が抱える秘密、そして、かなえ自身の心の秘密が、徐々に浮かび上がる。

日本映画

映画レビュー「福田村事件」

関東大震災発生後、朝鮮人と疑われた行商団が惨殺された「福田村事件」。歴史の闇に埋もれてきた真実が、いま白日の下に晒される。

日本映画

映画レビュー「こちらあみ子」

「応答せよ、応答せよ」。トランシーバーに叫んでも返事はない。何をしても空回り。誰も判ってくれない。あみ子はいつも孤独。

日本映画

映画レビュー「止められるか、俺たちを」

そこには、映画に夢をいだく若者たちがひしめいていた。伝説の若松プロ。その内実を、生き生きと描いた青春群像劇。