イベント・映画祭, 日本映画

映画レビュー「岬の兄妹」

足の不自由な兄と、知的障害を持つ妹。勤め先をクビになった兄は、妹に売春させて生計を立てることを思い立つ。('19年2月20日 加筆)

インタビュー・会見, 日本映画

「菊とギロチン」瀬々敬久監督 単独インタビュー

自由な世の中を渇望し、無謀な挑戦に命を燃やした若者たちの物語。「この映画が、世の中を変える着火剤になればいいと思った」

外国映画

映画レビュー「サタンタンゴ」

死んだはずの男が帰ってきた。村人たちは男の言葉を信じ、村を捨てたが――。 7時間18分、一瞬の無駄もない、濃厚な映画体験。

外国映画

映画レビュー「長江哀歌」

超大国・中国で起こりつつある大変動を、名もなき人々の視点でとらえた、一大叙事詩。若き巨匠ジャ・ジャンクーの新たな傑作だ。

インタビュー・会見, レビュー, 外国映画

「山河ノスタルジア」ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ来日会見

「社会が急速に発展する中、多くを手にしたヒロインは、その代償として感情を失っていく。そのプロセスを映画にしたかった」

外国映画

映画レビュー「帰れない二人」

男を守るため、女は発砲し、刑に服した。だが、出所した女を待っていたのは――。21世紀中国を舞台に展開する、壮大な愛の物語。

外国映画

映画レビュー「ブラインドスポッティング」

黒人のコリンと白人のマイルズ。二人に人種の壁はない。しかし、ある日、コリンは、白人警官が黒人青年を射殺するのを目撃し――。

外国映画

映画レビュー「ドッグマン」

犬のトリマーをしている温和な男。町を牛耳る暴力的な男。服従する者と、支配する者。不変だったこの関係に、変化の時が訪れる。

日本映画

映画レビュー「メランコリック」

バイト先の銭湯は、人殺しの場所だった。東大卒の元ニートが知ってしまった、恐るべき秘密。運命の歯車が動き出す。

インタビュー・会見, 日本映画

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019 特集上映「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」

三池崇史監督の劇場長編デビュー作にして、椎名桔平の初主演作。今の日本では作れない、ヤバさ満点のクライム・アクションだ。

外国映画

映画レビュー「隣の影」

「お宅の木がうちのポーチの影になってる」。一つのクレームをきっかけに2組の夫婦がいがみ合い、憎しみ合い、殺し合う。

インタビュー・会見, 外国映画

「カニバ パリ人肉事件38年目の真実」佐川一政の弟・純氏 単独インタビュー

世界が震え上がった人肉事件。あれは一体何だったのか。当事者の佐川一政と、実弟・純氏がすべてを語る、骨肉のドキュメンタリー。
  • 1
  • 2
  • 3
  • ...
  • 9
  • 次へ →